2011年05月09日

ボロ雑巾製造集会

この土日はへきるライブに身を焦がしていました

今年は珍しく春ツアーを組んでくれて夏までの渇きを埋めるのに丁度いいなと思ってたのですが、東京と仙台が地震の影響で8月まで延期…最終日は3ヵ月後ということに
結局大阪と名古屋の2日間しか参加できなかったですがやるだけのことはやってきて、やられるだけのことはやられてきました(笑

実質、一旦のファイナルとなった名古屋の盛り上がり方は凄かったなぁ
名古屋はそうでなくても何故か盛り上がりやすいというイメージがあるんだけどホント何故だろうか(笑
おかげでボロ雑巾製造工場と化してました…もう無茶苦茶
うむ、無茶苦茶キッツ楽しかった!
もうボロボロだけど…できるならまだまだ何度でもやりたい、足りない

僕が何のしがらみも無く真に120%爆発できる場所はおそらく生涯あの場所以外に存在しないでしょう
たとえ今後ライブのダメージで身体が壊れていこうと、寿命が縮んでいこうと、僕はあの場所に立てばきっと止まらない
まさに「歳をとってもいつまでも」
毎回死ぬような想いで拳を振るい、ライブ中になら死んでもいいというような話を仲間とよくしたりもしますが、正直言うとそれは勘弁願いたいところ
だって、自分が先に死んじゃったらそれから先のライブ行けないじゃないですか(笑
僕は終点がどこになるのであろうと最後まで見ていたい、見届けたい
それを見届けたら割と本気で残りの人生に未練は無くなるやもしれませんね
まぁそんなこと言いつつも10年15年後にまだ変わらないことしてそうですが(笑

それはそうと今日もかわいかったなぁ…(オヒ
ミニスカ似合いすぎる可愛すぎる37歳ヤバイマジヤバイ
なんかランティスに移ったタイミングくらいからそういう個性の魅力が少し戻ってきたというか増してきたというか、そんな気がします
まぁなにはなくともかわいいのよー

そんなこんなでとりあえず夏まで3ヶ月
またあの最高に幸せな三途の川でお会いしましょう
posted by 永瀬京呼 at 00:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。