2010年11月15日

Games Japan Festa

毎年恒例、大阪のプチゲームショウ「Games Japan Festa」に行ってきました

年々規模がショボくなってる気がするんですが、今年も頑張ってるのはマイクロソフトとセガとレベル5だけでしたね・・・
あとD3パブリッシャーを足したらそれだけで会場の8割は締めてる感じ
MSも今年はキネクトだけの出展という・・・
いよいよ存亡の岐路に立たされてる気がする

来場者数も多くはなかったですが規模に対しては入ってた方かな
各ブースの待ち時間も30分〜90分くらい
一番長かったのは1台しかなかったバーチャロンフォースかな

土曜も待ち時間結構あったと聞いてたので自分は見物だけのつもりで行きました
が、現地で学校の後輩とバッタリ会いまして3人でキネクトスポーツに並びました(笑
後輩組はボクシング、自分は係員の人とビーチバレーをプレイ
精度に興味があったキネクトですが、やっぱりトレースされてる感はあまり無いか
自分がプレイしたビーチバレーは人間の動きから定められたモーションを呼び出してるように見えました
ボクシングは割と思った通りに任意の箇所を殴れたらしいのでゲームのタイプによってちょっと感じ方が違うのかも
素早い動きにはやっぱり反応が鈍い
あと見た目で言えばカメラの誤認で画面のアバターが間接があらぬ方向に曲がったりすることがありましたね

正直キネクトは去年のE3で初めて公開した時のコンセプトには遥かに及んでないんですが、家庭用体感ゲームとしては十分楽しめるレベルなのでアピールできる要素はあるにはあるんですが、それはやっぱり日本で箱持ってるユーザー向けじゃないんですよね
海外での売れ行きの方が気になりますなぁ


キネクトでひとしきり遊んで特命課手ぬぐいも貰ったので他を見物だけしました
12月から2月までの目玉タイトルをしっかり用意してきたセガがやっぱり人気
PSPo2iが一番人気で混んでましたが台数も一番多かったので1時間は待たなくてよさそうでした
TGSバージョンだったので今年は並ばず
レベル5は二ノ国で混みあってましたが、なんか製品版だったのでかなりとばしても制限時間内にちゃんと遊べるところまで行かなかったとか見たんですがどうだったんでしょ
GT5は去年同様あまり人気無し
MOVEプレイしてキネクトと比較してみればよかったかなぁ
ACEポータブルは見物しただけ。背景が寂しく感じたけど…

まぁこんなとこです
あまり語るネタもないくらいの規模でしたし(´・ω・`)
パニオンもMSが数人ヘソ出してたくらいで寂しい限り(ぇ
数年前ならMSは谷間も見せてたしセガにもパニオンが居たのに!

そんなムカシハヨカッタネ的な立ち話をして解散しましたとさ
posted by 永瀬京呼 at 00:35| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。