2010年06月27日

どっちつかず?

「宇宙ショーにようこそ」を見てきました
初日で3割以下の客入りだったんだけど大丈夫かこれ・・・






とりあえず全体の感想としては子供向けにしたいのか大きいお客さんに見て欲しいのかどっちつかずになってしまってる感じでした
話の流れは割とシンプルで主要キャラクターも低年齢層を意識してるような感じなんだけど、外宇宙の設定や用語が妙に凝っててなかなか頭に入ってこないような
説明不足な部分も多くてポチと敵側との関係やら山葵の重要性やら最終的に敵のボスは何がしたかったのやら
5人が地球外に即馴染んでしまうのも違和感があったんですがこの辺は小難しくするよりはテンポ良く進めようという配慮かなぁ

2時間オーバーあるのに大きくお話が動くのが半分過ぎてからと遅かったり説明不足だったりややチグハグな構成なのが残念
背景美術と子役の演技は良かったですねー

なにかと勿体無い映画でしたが消えるのは早そうなので観たい人はお早めに(笑
posted by 永瀬京呼 at 20:03| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。