2010年05月23日

ランダー生活

旋光の輪舞DUOをプレイ中

移植にあたって新設されたストーリーモードがファンにはかなり嬉しい内容
思ったよりボリュームのある内容で前作の伏線もちょこちょこと回収されています
〆も綺麗にまとまっていて納得のできる仕上がり
リリがやや空気だったのはちょっと勿体無かったくらいかな
ランダー戦は個別に難易度が設定されていますが勝っても負けても難易度が変更できるようになり、誰でもクリアできるレベルにできるので安心
前編シリアスなのでもうちょっとコミカルな要素も欲しかったけどこれは配信サブストーリーでかな?

正直SSSは影薄かった気がするんだけど〆方からしてファビアンが主人公でいいのかな・・・
レーフは主人公と思っていたらいつの間にかヒロインだったでござるの巻(´・ω・`)


もう一つの新要素はサポートキャラとなって指示でランダーを操るコマンダースタイル
これは余りゲームしてる感がなかったw
あくまでオマケ程度に考えた方がよろしいかと・・・
片手間に出来るんだけどやってると眠くなって仕方が無いw
実績にあんまり拘りはないんでもうやることはないかなー


なのでノーマルスタイルで対戦しまくってる訳ですが、我らがゴリラ隊t・・・・・・もとい、櫻子お姉さまはRev.Xより厳しくなった模様
スコルピオとフィアーボレーがほぼ役立たずなのが参る
どちらも足止め能力が大幅に減退して大ダメージを狙いにくくなってしまった
ボレーはβはまだマシなんだけどスコはそもそも発生が激遅になった上に根元に当たり判定が無くなったので全く使えない子に・・・(´・ω・`)
DMと着弾が早くなったサジタリウスが頼みの綱なんだけどワンパターンになりがちなのが目下の悩み
あとBOSSもアケ版に比べて少し強化されてるのでこの辺で凌いでいくしかないか

プレマでたまに他のキャラ使ってみると基本性能の差に寂しくなりかけるが泣かない(´・ω・`)
Rev.Xでは1200戦櫻子さんで渡り合ってきたんだ
今更乗りかえれないってばよ


あと目下最大の関心事であるネットワーク不具合なんですが、うちは割と正常に遊べてる方かな〜と
勿論時折ラグの酷い相手も居ますがそもそも2ラウンド目から急に重くなるってのが謎なんですよね
頻発してる人も結構居るけど条件が絞りきれてないみたいなのでちゃんとアップデート対応できるのかやや不安
人が居るうちにせめて前作並みに快適遊べるようになって欲しいですわ
posted by 永瀬京呼 at 19:41| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。