2010年11月28日

MOVIE 1st

週末にリリカルなのはMOVIE1stが発売になったので早速ブルーレイを購入
限定版封入の縮小パンフが現物あるし特典ディスクの映像は興味ないものだったので通常版で

劇場で見たのは一回だけ
落ち着いて見るとやっぱりアクションシーンの力の入れようは抜きん出たモノがあります
劇場版は空の飛び方が綺麗でそれだけでも見栄えがだいぶ違うもんです
見ながらなんか「アレ?」って思うことがあったんですがやっぱり全編に渡って修正入ってるみたいですね
劇場公開版との比較が見てみたいもんです

劇場で見たときも書いた気がしますが非常に丁寧な一期編集版となっております
総集編アニメ映画によくある駆け足感も感じることなく流れるように楽しめる
唯一弱点を挙げるなら決闘終わってからも尺が長いのに同レベルの戦闘シーンがその後無いからクライマックスで気持ちがちょっと間延びしてしまうところですかねぇ
庭園での共闘シーンだけだとちょっと弱い
その点二期は例のスーパーフルボッコタイムが最後に用意されてるからMOVIE 2ndには期待が高まりますな

副音声のキャラクターコメンタリーはあんまり遊びが無くてさほど面白くなかったかなぁ
キチッと脚本どおりって感じ
もうちょっとカオスでもいいのよ(笑
未出の裏話がいくつかあったのはよかったかな

しかしMOVIE 2ndは2012年かぁ・・・先長ェ(´・ω・`)
もう製作に入ってて来年だと思ってたのに



***


ふむぅん
キーボード新調したら叩き心地がよくなった
効き難いキーからようやく開放されたので快適ナリ

posted by 永瀬京呼 at 22:56| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

記念日

去る11月21日はなんでもスーパーファミコン20周年であったとか

永瀬家のスーパーファミコン導入は発売してまもなくでして、最初のソフトはかの有名な「アクトレイザー」でした
当時ファミコンとは比べ物にならない表現力が雑誌などでも話題になっておりまして、アクトレイザーでも回転や拡大縮小を駆使したシーンにいたく感心したものです

私はその後数年してから次第にメガドライブ派になっていったので印象深いソフトというとそれ程多くは無いのですが、やっぱり友達と何度も盛り上がったストU、餓狼SPは外せないですね
ゼルダ好きには神トラの出来はまさに神ゲーでしたし、F-ZEROは親指の指紋が消えるまでやった
タイトル忘れましたがジャイアント馬場が出てくるプロレスゲーが面白くて、専門学校時代にかなり流行った覚えもあります
なんだかスーファミは一人で遊ぶより友達と遊んだ記憶が強い気がしますね

しかしあの頃はソフト高かったですよねぇ…
メディアがCDに移って本当によかったと思います(笑

posted by 永瀬京呼 at 00:08| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

早上がり

今日は珍しく早番であったので仕事のあと月読行ってました

ハイカラカレーを頼む時は5辛で!(自分メモ


飲んだ後はやはり辛いものに限る〜
posted by 永瀬京呼 at 22:48| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

Games Japan Festa

毎年恒例、大阪のプチゲームショウ「Games Japan Festa」に行ってきました

年々規模がショボくなってる気がするんですが、今年も頑張ってるのはマイクロソフトとセガとレベル5だけでしたね・・・
あとD3パブリッシャーを足したらそれだけで会場の8割は締めてる感じ
MSも今年はキネクトだけの出展という・・・
いよいよ存亡の岐路に立たされてる気がする

来場者数も多くはなかったですが規模に対しては入ってた方かな
各ブースの待ち時間も30分〜90分くらい
一番長かったのは1台しかなかったバーチャロンフォースかな

土曜も待ち時間結構あったと聞いてたので自分は見物だけのつもりで行きました
が、現地で学校の後輩とバッタリ会いまして3人でキネクトスポーツに並びました(笑
後輩組はボクシング、自分は係員の人とビーチバレーをプレイ
精度に興味があったキネクトですが、やっぱりトレースされてる感はあまり無いか
自分がプレイしたビーチバレーは人間の動きから定められたモーションを呼び出してるように見えました
ボクシングは割と思った通りに任意の箇所を殴れたらしいのでゲームのタイプによってちょっと感じ方が違うのかも
素早い動きにはやっぱり反応が鈍い
あと見た目で言えばカメラの誤認で画面のアバターが間接があらぬ方向に曲がったりすることがありましたね

正直キネクトは去年のE3で初めて公開した時のコンセプトには遥かに及んでないんですが、家庭用体感ゲームとしては十分楽しめるレベルなのでアピールできる要素はあるにはあるんですが、それはやっぱり日本で箱持ってるユーザー向けじゃないんですよね
海外での売れ行きの方が気になりますなぁ


キネクトでひとしきり遊んで特命課手ぬぐいも貰ったので他を見物だけしました
12月から2月までの目玉タイトルをしっかり用意してきたセガがやっぱり人気
PSPo2iが一番人気で混んでましたが台数も一番多かったので1時間は待たなくてよさそうでした
TGSバージョンだったので今年は並ばず
レベル5は二ノ国で混みあってましたが、なんか製品版だったのでかなりとばしても制限時間内にちゃんと遊べるところまで行かなかったとか見たんですがどうだったんでしょ
GT5は去年同様あまり人気無し
MOVEプレイしてキネクトと比較してみればよかったかなぁ
ACEポータブルは見物しただけ。背景が寂しく感じたけど…

まぁこんなとこです
あまり語るネタもないくらいの規模でしたし(´・ω・`)
パニオンもMSが数人ヘソ出してたくらいで寂しい限り(ぇ
数年前ならMSは谷間も見せてたしセガにもパニオンが居たのに!

そんなムカシハヨカッタネ的な立ち話をして解散しましたとさ
posted by 永瀬京呼 at 00:35| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

よろしいならば戦争だ

タクティクスオウガ・運命の輪をプレイ中
戦争に明け暮れています

自分はS・RPGが苦手です
キャラクター推しのようなタイプならまだマシなんですがガチタイプは正直苦手且つ下手
PS版のFFTAをプレイしたこともあるんですがどうしても無死亡で進めないのに折れて途中で辞めた事もあります(笑
そんな私がC.H.A.R.I.O.T.とW.O.R.L.D.という2大ゆとり機能を搭載した今作で苦手意識克服に挑みます!(笑

只今プレイ時間は8時間くらい
最初は編成でやれることが多くて怯みましたがだいぶ慣れてきました
ゲームテンポは以上にサクサク
ロード時間を感じる箇所はほぼ無いし(メディアインストール使用)敵の思考も超高速
キーレスポンスが良くて、項目を忙しく行ったり来たりする編成画面でも全くストレスが無いです
長時間プレイするゲームだとこういうところは特に重要ですねぇ

敵の思考パターンはオリジナルとは変わってるみたいですが難易度は折り紙つき
難易度設定もないのでとっつき難さを感じますがそれを緩和してるのがC.H.A.R.I.O.T.とW.O.R.L.D.の両機能であります
W.O.R.L.D.はまだ使ってないので置いておきますが、戦闘中はとにかくC.H.A.R.I.O.T.が凄く便利
遡って戦闘の流れを変えることは勿論ですが、ちょっとした操作ミスもLボタンひとつで即やり直せるのは嬉しい
通常だと行動コマンドを終えると行動の頭に戻ることはできませんがC.H.A.R.I.O.T.を使えばそれが可能なのでいくつかの行動を試してみて最良の結果を選び出すということも可能です
正直コレはこの手のジャンルではかなりの禁じ手だと思うのでよく標準機能で搭載したなぁ、とは思います
個人的には1ミスで数十分を無駄にしてしまうストレスを一挙に解消されたので遊びやすくなったとは思うけれど、ファンの人の中には温くなったとガッカリする人もいるのかなぁ
まぁC.H.A.R.I.O.T.を使用したバトルはプレイレコードで回数がカウントされているので、この数字を0のままに縛りプレイをするのもまたアリだと思うのでその辺は個々のポリシーで
自分はおかげ様でいまだ無死亡無負傷なので大助かり(笑
C.H.A.R.I.O.T.も万能ではないので基本的には緊張感を持って思案していかないとどうしようもなくなることだってありえますしね

BGMが非常に素敵なのでプレイ中はイヤホン使用推奨で
一戦一戦が長くて手間をかけたくなるゲームなので非常にじっくり遊べそう
これからの季節コタツにミカンで戦争を、というのもよろしいかもですよ
posted by 永瀬京呼 at 23:06| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

三代目三台目

近々知り合いからPSP-3000を格安で譲ってもらえそうな話が
何故かディシディアファイナルファンタジー同梱版を(笑

PSPはこれで三台目
最初はPSP-1000発売日に買ったのでPSPとは割と長い付き合いです
当初はほぼリッジレーサーズとみんゴル専用機で、その頃我が家の携帯機はDSが主流だったのであまり利用はしてなかったですね
利用頻度が逆転し始めたのは去年の春に2000に買い換えてペルソナ3PやらPSPo2やら発売した辺りからですかねぇ
その頃既にDSはラブプラス専用機みたいな扱いでしたしw

三台目は特にこれといって使い道は無いんですが、現行のPSP-2000がprojectDIVA2ndに破壊されてしまう前に三台目を激しいゲーム用にしてもいいかなと思ったり
セーブデータのやり取りがもう少し手軽なら色々使い分け用途もあるんですがねぇ


今年はPSP発売以来一番PSPのお世話になった年でしたなー
今週もタクティクスオウガ買って年末年始じっくり楽しみたい所存

posted by 永瀬京呼 at 21:55| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。